2006年02月05日

団魁の世代は世の中を動かす

団塊の世代が大量に定年を迎えますね。その後の住処を狙って地方が誘致合戦を始めました。

いつもお騒がせな団魁の世代ですね〜。

それはともかく、上げ膳据え膳で体験ツアーを用意しての誘致ですが、結局何処も同じような内容になりそうです。


そこで、一つ提案です。

過疎地は人口減少で土地が余っているはずです。

宅地なら100坪(330平米)もあれば十分ですが、どうせあまっているなら、最低300坪(1000平米)位の土地を無償で貸与してはどうでしょう。

家を建てて余った分は、畑でも作ることを提案するのです。にわとりを飼って卵を産ませるのも良いですね。

また、梨やりんご、場所によってはみかんとか柿とか、果物の木を植えておくのも楽しみなものです。

団魁の世代は、美味しいものをたらふく食べているので、糖尿病の傾向があるはずなので、それならスポーツジムへ行くより、畑を作った方がよほど健康的だと思うのですが、こんな提案はだめかな。

もう一つ理由があります。

これからは、消費税は上がっても下がることはありません。

スーパーから買う野菜の消費税より、野菜の種の消費税はゼロと言ってもいいでしょうね。

健康的で、しかも経済的なこの一石二鳥の提案いかがでしょう。こんな提案なら私も乗りますね。


面白いと思ったら是非人気blogランキングへ
posted by タラバ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

高すぎる新千歳・羽田間の航空運賃

スカイマークエアラインズが、新千歳・羽田間を16,000円の普通運賃で飛ぶことは知っていましたが、今日の新聞にエア・ドゥが、今までより大幅に下げ、15,500円(これは道民だけ)にするとのこと。

そういえば、エアドゥは、もともと北海道と羽田の飛行機代を安くする前提で立ち上げた会社でしたよね。いつの間にか大手と同じになっていたとは。

そればかりではなく、今回はJALやANAもみんな横並びで、大幅に下げるとのこと。

下げることが、できるならさっさと下げて欲しいものです。

これは明らかに、スカイマークつぶしです。

エアドゥが最初に飛んだ時も、当時の大手三社がよってたかってつぶそうとしました。で、本当につぶれてしまったんですが。

JALもANAも、北海道民を馬鹿にしていますね。

なぜなら、ほぼ同じ距離の福岡・羽田間の方が安いんですよ。その他にも、新千歳・羽田間は世界一のドル箱路線とも言われています。

こんなことを言われても腹を立てないとは。北海道人は馬鹿だと言われるのを認めるのかな〜。

いずれにしても、みなさん、
スカイマークを応援しませんか。

今月東京へ行くんですが、今回の値下げは間に合いません。(笑)
posted by タラバ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(2) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

マスコミの情報源は、

今日の新聞で、ライブドアの堀江前社長が、「話していないことがマスコミに流れている。検察が漏らしているのではないか」と、怒りをあらわにして取調べに影響があると出ていました。

この新聞記事を読んだ時、前回のこのブログで書いた捜査段階での漏洩は無いんだと確信しましたね。

なぜなら、『話していないことが流れている』と出ていたからです。

堀江さんもおかしなことを言うものです。

もし、検察が話した内容をマスコミに漏らしているなら、「私の話していることが、全部マスコミに流れている」と、なるはずです。

そんなことで、昨日書いたブログの記事は訂正しますが、じゃぁ、どこからあんなに詳しく情報が流れてくるのでしょうか。

ライブドアに関する過去記事
●2006年01月28日/公務員の守秘義務は無くなった
●2006年01月23日/ライブドア社長逮捕
●2006年01月18日/ライブドアショック
●2006年01月17日/ライブドアを応援しています
●2005年08月18日/郵政民営化に賛成、それとも反対
posted by タラバ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

公務員の守秘義務は無くなった

最近不思議に思うことがあります。

ライブドア堀江さんのことですが。

ニュースで捜査の詳細が流れてきますが、なぜあんなに詳しく発表できるのでしょうか。

まだ捜査中だと言うのに、詳しく次から次へと内容がニュースとなり世間へ知れ渡っていきます。

捜査をしている検察が発表した内容をニュースで流しているのなら解りますが、どの新聞を見ても公式の発表とはなっていません。

とすると、捜査官が漏らしているのかな?

取り調べ中なのに?

公務員には守秘義務がありますよね。

でもそういえば、小泉首相は若い頃、国民年金を納めていなかったらしいのですが、それを漏らしていたのは社会保険庁でしたね。

やっぱり、公務員の守秘義務は無くなっていたんだ。知らなかった。


堀江さんの話は、マスコミにこれだけ出されてしまっては、もう判決は終了したようなものですね。

なぜなら、万が一潔白でもこれだけ世間のパッシングを受けてしまっては、もう社会的に生き返ることが出来ないでしょう。


裁判で、有罪と判決が下されるまでは、推定無罪だと記憶していますが、違ったかな。
posted by タラバ at 17:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

雪道はつるつる

今頃の札幌の歩道はつるつるです。特に今日のような暖気では、そのつるつるさもまして、ひどい状態です。

テレビで恐る恐る歩道を渡るニュースを一度は見たことがあるでしょうか、今年は転んで怪我をする人が多いようですね。

ところで、一般道は除雪がされて車は走れるようになっているのですが、交差点のように車が一度止るような箇所はどうしても、特に滑るようなってしまいます。

いままでは、滑り歩道対策として、氷を削るくらいしかなかったのですが、最近は直径2mmから5mm位の小石を撒くという方法が増えてきましたね。これは効きがいいです。

小石を撒いた道路と撒かない道路では、車の制動距離はかなり違ってきます。
posted by タラバ at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

高速道路の制限速度は50km 一般道路の制限速度は60km

本社所在地の滝川と札幌の往復には高速道路を使いますが、通常の高速道路の制限速度は100kmですよね。

しかし、北海道の高速道路では、冬の間はほとんど50kmに制限されています。

それならまだしも、吹雪や交通事故などで頻繁に通行止めになるので100km離れた場所との待ち合わせは、そのことを考慮してもしょっちゅう狂います。

でも、今日面白いことに気が付きました。(今頃気が付いたのかと、言われそうですが)

高速道路を時速50kmに制限しても、高速を降りた一般道路の速度制限は60kmのままなんですよね〜。

これって変です。だって逆ですよ。

面白いと思ったら是非人気blogランキングへ
posted by タラバ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国(アメリカ合衆国)の牛肉、再度輸入停止になる

レモンが好きなんです。

レモンを皮の付いたまま丸かじりするのが好きで、いつものようにそうやっていたら、野菜屋のお兄ちゃんが、「やめたほうがいいよ」と。

「レモンは米国から輸入しているんだけれど、日本向けのレモンは害虫を退治する為に消毒の沢山入った水層くぐらせているんだよ」とのこと。

『なに、このレモンの皮には、消毒液が付いているんだ』。

『自分達が食べないから、なんでもありなんだな』と、かなり前の話なんで、いまはそんなことをしていないでしょうが、当時の驚いた記憶を思い出しました。

BSE問題で米国の牛肉が輸入停止になっていましたが、やっと輸入が再開された牛肉は、取り除かなければならない部位をつけたまま日本に輸出したとのことで再度輸入停止になりました。

『まだ、同じことをしているんだ』

さてこれは何を言いたいのでしょう。

私は、新聞記事を見て政府の対応に憤慨したり、米国を非難したりと対応はそれぞれですが、『自分の身は自分で守ること』と、この基本に立ち返ることの重要性をここに学びたいのです。

自分自身、大事な家族。また、一緒に働く同僚と、自分を中心にして同心円を描き、その円の中にある人は、縁のある人です。

この人たちを守らなくて、自分を守ることは出来ないのです。


面白いと思ったら是非人気blogランキングへ
posted by タラバ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(5) | BSE、鳥インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

硬派なブログ

独特の言い回しで、ファンの多いブログを紹介しますね。

不知火さんと言う方が書いているのですが、私も一度読んでから病み付きになりました。

ただ、仕事が忙しいのか、更新の少なさが誠に残念なんですが。

ブログ名は『俺のワーキングライフ』

一部を紹介しますね。

====ここから

2006年1月16日 (月)
羨ましさ
昨日心温まる光景を目にした。

男2人が白昼堂々、恥じる事無く雪合戦である。

1人の男が55歳、もう一人の男が53歳。それも2人とも満面の笑みで。

きっかけは1人の男がもう1人の家の窓に雪玉をぶつけた事が事の発端である。

55歳の男が53歳の男に「宣戦布告」をしたのである。

====続きはブログを読んでくださいね


面白いと思ったら是非人気blogランキングへ
posted by タラバ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

ライブドア社長逮捕

千歳の営業所から自宅まで半分ほど高速道路を利用しても、1時間30分かかります。

遅い食事を取りながら『さて、ニュースを見ようと』とテレビのスイッチを入れると、なんと『ライブドアの堀江貴文社長逮捕される』と流れるではありませんか。

これにはビックリしました。

なぜなら、あまりにも早すぎるからです。

なにを急いでいるのだろうと、ちょっと疑問を持つのは私だけかな。



それはともかく、いつものことですが、テレビ映像内に写る報道陣の多さが目立ちます。しかも、その報道陣の多さを、さも驚いたように繰り返しテレビでアナウンサーが話しているのも、おかしな話です。

昔見た、野生動物の死骸に群がるハゲタカの映像を思い出しました。

テレビの映像は、ヘリから撮っているのですが、私は、ハゲタカは地上の餌をこのように追いかけているのかと、想像し感心しながら見ていたのです。


面白くないと思っても人気blogランキングへ

posted by タラバ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

ライブドアショック

ライブドアの社長ブログを見てきました。

当然ながら、応援の方が圧倒的に多いのですが、中にはひどいことを書いているやからもいますね。

このブログの面白いのは、全部そのままにしてあることです。私にはとってもそんなことは出来ません。全部消しますね。

ところで、今日は株が大暴落しました。株を持っている人はライブドアに恨み一杯ではらわたが煮えくり返っていることでしょう。

この暴落はライブドアの後遺症ですが、言い換えると日本の経済を大混乱に陥れた極悪人ということにもなるでしょうか。

しかし、別な見方をするなら、この暴落はライブドアの重要性を物語っているとも取れます。

なぜなら、影響力の無い会社ならここまで株を暴落させることは出来ません。

出る杭は打たれるとは、よくも言ったものです。まさに、今回のことがこのことわざに当たります。

旧世代の権力者が、新世代を代表する企業家の頭を叩こうと、まさかりを振り下ろしたら、自分の頭の上にも落ちてきたと言うことになるでしょうか。

今年一番の笑い話です。


面白いと思ったら是非人気blogランキングへ
posted by タラバ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。