2005年11月04日

ネット選挙運動 解禁へ

今日の日本経済新聞に、『ネット選挙運動 解禁へ』と、トップページに出ています。

当然のことです。以前に『2005年衆議院選挙』の記事で書いてありますが、遅すぎるくらいなのです。

しかし、これで国民の意識が変わり、行きつく先は、上は国会議員から市町村長議員までの質を変えますね。

国会議員は自分の選挙に有利かどうかで判断しますが、実際には国民参加が推進され、能力の無い議員ははじき出されることになるでしょう。

選挙のネット利用は、ここ何回かのマニフェスト選挙の完成形ともいえるのです。

なぜなら、公約してもそれを市民個人レベルでチェックすることは不可能でした。つまり、言いっぱなしで終わっても次の選挙まで覚えている人などいないのです。

しかし、今度は違いますよ。なぜなら、一度ネットにあげた選挙公約は、永久にネットに残っています。

いつでもチェックできるのです。しかも、前期、また前々期の公約までも時系列に比較検討することが出来ます。

これを究極のマニフェスト選挙の完成形と言っても、誰も反対する人はいないでしょうね。

選挙のネット利用は、2007年の参議院選挙から実施とのこと。あとは、何処までやるかですが、一度走り始めたらとめられません。楽しみです。



人気blogランキングへ
posted by タラバ at 14:13| Comment(2) | TrackBack(5) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後まできちんと読ませていただきました。
とても興味を持ちました。
今私は卒業論文で選挙について
書いています。
もしよろしければこのように
きちんと自分の考えを持っていらっしゃる方に
アンケートに答えていただきたいのですが、
よろしいでしょうか。
お手数ですが、よろしければご協力
お願いいたします☆

↓アンケートです。

http://www.supreme.co.jp/cfm/ask3/preview.cfm?nID=530334511&P=1113533812

Posted by ami at 2005年12月04日 00:15
最後まで読んでいただきありがとうございます。卒業論文の資料として、アンケートを集めているとのこと、協力させていただきます。

ただ、どこのどなたか解りませんので、メールでお知らせください。
Posted by 岩井政海 at 2005年12月04日 08:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ネット選挙運動解禁へ
Excerpt: ネット選挙運動解禁へ・来年の法改正に向け月内に自民案 ようやくといった感じである。先の衆議院選挙で若手がどんどん当選していること、若い浮動層の意向を無視できなくなっていること等から、自民党のパソ..
Weblog: 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース
Tracked: 2005-11-04 17:42

ネット選挙運動解禁へ
Excerpt: ネット選挙運動解禁へ・来年の法改正に向け月内に自民案 先の総選挙でネットを利用した活動が違法になることについて下記のような有名サイトを含め、いろいろなサイトで取り上げられました。 ・週刊!..
Weblog: 貴翔・傑ブログ!
Tracked: 2005-11-04 22:43

ネットで選挙!?
Excerpt: いよいよ選挙運動にインターネットの利用が認められるようです。 今朝の新聞をよんだところによると、 選挙運動期間中に政党や候補者のホームページ(HP)などを 更新できない現行制度..
Weblog: 成長の軌跡。そのムコウ側
Tracked: 2005-11-04 23:32

会社でボーっとしてます
Excerpt: 今日は同業者の社長何人かとゴルフの約束だったんですが、腰を痛めてしまって、急遽副社長に行ってもらいま
Weblog: お台場ではたらく社長の日記
Tracked: 2005-11-05 15:14

ブログを制する者が政治を制す
Excerpt:  有権者3千人の投票行動に影響を及ぼすブロガーが3千人いれば、その動員力は900万人にのぼる。これは創価学会に匹敵する集票力だ。総務省の調べでは現在、ブログ登録者は473万人いる(2005年9月末)。..
Weblog: びんごばんごBlog
Tracked: 2005-11-05 18:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。