2007年02月17日

お見事吉野家の牛丼

gX.jpg当店の牛肉には、
主にアメリカ産牛肉を
使用しております。』

これは吉野家の店内に貼られたポップですが、ここまで徹底して米国産牛肉にこだわる姿勢はお見事です。

確かに、世の中で言われるBSE牛肉を食べて人まで感染する確立は限りなくゼロに近い、と言う言葉は事実でしょう。

しかし、国内の牛肉は100%BSEを調べ、米国産はぜんぜん調べていないのです。

同じ肉なのに、そこには二重の規準が存在する。これが大問題だと思うのです。
posted by タラバ at 08:52| Comment(0) | TrackBack(2) | 世界と自分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。