2006年02月19日

蕎麦とタバコ煙

食堂で、食事をしようと入店して、そばでたばこを吸う人を見るとガッカリましすね。

ましてや隣でタバコを吸いながら、そばを食べているとは腹が立ちます。

しかし、文句を言うほどの度胸も有りませんので、通常そのまま終わるんですが、だからなおさら腹が立つんです。

蕎麦って、舌で感じる味ばかりではないんです。つるつるとのどへ流し込む時、確実に香りを感じています。

そこを楽しむのが、蕎麦の楽しみ方でも有るんです。

全国のおそば屋さん、是非是非、禁煙にしてください。


是非人気blogランキングへ
posted by タラバ at 21:51| Comment(3) | TrackBack(2) | タバコの煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

役所の課長は昼寝の達人

市役所で、職員と15人くらいの会議に出席しました。

担当者の説明を、目を閉じて黙って聞いていたのですが、寝息が聞こえます。

「ん?」と、この寝息はもしかしたら自分かもしれないと、ばれないようにそろりと目を開くと、まずは自分ではありません。

ひと安心。

どうも右側の課長から聞こえてくるのです。

しかし、書類を左手に持って開いているので、まさかと思いよく見るとかすかにうたた寝をしています。

『この人は昼寝の達人ですね〜』

仕事のしない社長には辞めて欲しいけれど、この課長も辞めて欲しいですね。

税金がもったいない。



是非人気blogランキングへ
posted by タラバ at 08:11| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

雪を道路へ撒き散らす

ホテルニューオータニの雪はね.jpg道路わきに寄せられた雪を撒き散らす

ここ3日くらい暖かい日が続いています。

こんな日は屋根から雪が滑り落ちて、その下になり亡くなるという痛ましい事故も増えるのです。

で、もう一つ写真のこの作業姿も暖気になるとよく見る光景です。

道路わきに寄せられた雪の山を崩しながら、国道に撒き散らすのです。

あとは、そこを通る車が踏んづけて、融かしてしまうのだ。

でも、よく考えると、自分の建物の前はきれいになるが、国道は公共物ですよね。

やっぱり駄目じゃないかな。

しかも、写真は札幌の大手ホテルでの、光景ですよ。

是非人気blogランキングへ
posted by タラバ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

昼寝の場所を選ばない友人

友人の話。

二日くらい前、東京へ出張だったんです。それは、知っていました。

その友人は、安売りの航空券を探すのが得意で、とにかく安く東京へ行くので、尊敬するひとです。

ところが「いやぁ〜、実は大変なことをしてしまってさぁ〜」と、北海道弁。

『どうしたのかな』と思ったら。

「いやぁ〜、じつはさぁ、やっちゃたんだよ〜」と。

「六本木の、ビルの上で気持ちよくなってさぁ〜」

「寝過ごして、飛行機の時間に間に合わなかったんだ」

「で、ぎりぎり間に合いそうなので、空港へ着いて何とかならないかと話したら、スタッフが間に合うかもしれないからと、飛行機を止めようとしてくれたんだ」

「でも、もう止められませんと、言われたんだ」

「で、片道だけ、また航空券を買ったんで、えらい高く付いた出張になってしまった」


結局間に合わなかったけれど、これを誰も聞いていないのに、小声で話すもんだから、聞き取るのが大変。

是非人気blogランキングへ
posted by タラバ at 20:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログ紹介/魂を込めてキック!

筆者はブログを書くために、夜行列車に乗ったとのこと。

プロだね〜

私は、ブログの中の記事で、以下が一番好きです。


====ここからブログより抜粋

ぶらり旅〜帰郷

1月2日目〜東京(朝から小雨)。さすがに寝台列車移動〜到着と同時にぶらぶらと東京見物と老体にむち打った(笑)行動で翌日はチェックアウトギリギリまでカプセルの中で寝てました。

一応1/2の上野発「北斗星」3号〜午後19;03分までは時間がありますので・・・っと言っても早く行動しなければいけないのでザブンとひとっ風呂入ってカプセルホテルを後にしました。


1/2の東京は朝から小雨のスタートでした。まぁ午後7時までには上野駅に戻らなければいけないので近場をぶらぶらとしました。まずは上野周辺〜2日目となると人もでていてアメ横なんかもお店があちこち新年オープンしてました。(なんかアメ横って飽きないんすよねぇ〜)

そして次なる移動場所は〜オタクの街、電車男がいるサイバータウン「秋葉原」でーす。

====ここまで

このブログは、こちらから。

http://bikesasura.cocolog-nifty.com/jey/

面白くないと思っても人気blogランキングへ
posted by タラバ at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

長いすを用意してある、立ち読み大歓迎の本屋さん

『人の振り見て、我が振り直せ』と言う言葉が好きです。

今日札幌の駅横(?)に出来た、大きな書店での出来事です。

レジの前にお客さんは一人も居ませんでしたが、ロープを張られた誘導路は人が込む状態のままにされています。

会計を済ませようとレジに近づくには、遠回りになりますが、だれもお客さんのこの不便に気が付かないようです。

お客様のことは頭の中から飛んでしまっているのでしょうね、漫然と問題意識を持たない仕事の仕方は人を不愉快にさせます。

他にも、案内板などは無いも同然で、店内の解りづらい本屋さんです。

でも、好きですよ、この本屋さんは、だって本の数は北海道で一番多いから。

でも、感心したこともあります。

それは、本棚の間に椅子が幾つも、そして何ヶ所も並べられて居ることです。これは、他の本屋さんで言うところの立ち読み歓迎の意味でしょうね。

座り読み用椅子とでも言うものでしょうか。続きを読む
posted by タラバ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

若者を遊ばせ年よりを働かせる

チョッと前の定年は58歳でした。

今は60歳。

行政の指導は62歳。もう定年62歳は決まったことなのかな。

で、若者はフリーターが楽しいらしく、それでいいという。そういえば「僕、フリーター志向なんです」と、会社を辞めた社員もいた。

フリーターはまだ良い方で、ニートもいる。ニートって親にたかって暮らすひとだよね。

当然ながら、親は先に死ぬので、ニートはそのあとどうやって生活するのだろうか。国にたかるのかな。

いつからだ、若い人を遊ばせ年寄りを働かすことになったは。
posted by タラバ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

団魁の世代は世の中を動かす

団塊の世代が大量に定年を迎えますね。その後の住処を狙って地方が誘致合戦を始めました。

いつもお騒がせな団魁の世代ですね〜。

それはともかく、上げ膳据え膳で体験ツアーを用意しての誘致ですが、結局何処も同じような内容になりそうです。


そこで、一つ提案です。

過疎地は人口減少で土地が余っているはずです。

宅地なら100坪(330平米)もあれば十分ですが、どうせあまっているなら、最低300坪(1000平米)位の土地を無償で貸与してはどうでしょう。

家を建てて余った分は、畑でも作ることを提案するのです。にわとりを飼って卵を産ませるのも良いですね。

また、梨やりんご、場所によってはみかんとか柿とか、果物の木を植えておくのも楽しみなものです。

団魁の世代は、美味しいものをたらふく食べているので、糖尿病の傾向があるはずなので、それならスポーツジムへ行くより、畑を作った方がよほど健康的だと思うのですが、こんな提案はだめかな。

もう一つ理由があります。

これからは、消費税は上がっても下がることはありません。

スーパーから買う野菜の消費税より、野菜の種の消費税はゼロと言ってもいいでしょうね。

健康的で、しかも経済的なこの一石二鳥の提案いかがでしょう。こんな提案なら私も乗りますね。


面白いと思ったら是非人気blogランキングへ
posted by タラバ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

高すぎる新千歳・羽田間の航空運賃

スカイマークエアラインズが、新千歳・羽田間を16,000円の普通運賃で飛ぶことは知っていましたが、今日の新聞にエア・ドゥが、今までより大幅に下げ、15,500円(これは道民だけ)にするとのこと。

そういえば、エアドゥは、もともと北海道と羽田の飛行機代を安くする前提で立ち上げた会社でしたよね。いつの間にか大手と同じになっていたとは。

そればかりではなく、今回はJALやANAもみんな横並びで、大幅に下げるとのこと。

下げることが、できるならさっさと下げて欲しいものです。

これは明らかに、スカイマークつぶしです。

エアドゥが最初に飛んだ時も、当時の大手三社がよってたかってつぶそうとしました。で、本当につぶれてしまったんですが。

JALもANAも、北海道民を馬鹿にしていますね。

なぜなら、ほぼ同じ距離の福岡・羽田間の方が安いんですよ。その他にも、新千歳・羽田間は世界一のドル箱路線とも言われています。

こんなことを言われても腹を立てないとは。北海道人は馬鹿だと言われるのを認めるのかな〜。

いずれにしても、みなさん、
スカイマークを応援しませんか。

今月東京へ行くんですが、今回の値下げは間に合いません。(笑)
posted by タラバ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(2) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。