2008年11月18日

社会保険庁職員不採用

覚えていますか、
社会保険を、問題てんこ盛りの社会保険庁を解体して、新たに発足させる日本年金機構へ移すはなし。

その中でも懲戒処分を受けた職員を日本年金機構へ採用しない件はどうなったでしょう。

この処分職員不採用に、当時はかなり反対意見が出ていましたが、私も反対です。それもかなり強く反対します。


勘違いしないで下さい。私の意見は、社会保険庁職員全員をこの新しい日本年金機構へ採用しちゃならないと言う意味です。

社会保険庁は組織ぐるみで不祥事を起こしている組織です。

その問題を起こした当事者たる職員自身に対して誰も処分していません。


それが大問題。

ですから、全員不採用で、必要なら日本年金機構がアルバイトとして採用する。

こんな案はどうでしょう。

posted by タラバ at 08:40| Comment(43) | TrackBack(3) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

メタミドホス入りの米

メタミドホス入りの米横流し問題は、大問題。

でも、大騒ぎの中で忘れていることが二つ。

一つは、メタミドホス入りの米を売った中国に抗議はしたのでしょうか。

抗議をしたというニュースを見ていません。


それに関連して、農水省はその検査をしなくても良いものなのでしょうか。


相手は米です。


米は食べ物。万が一にも人の口に入るということを前提に取引をしなければならないと思います。


またもう一つは、農水省。


何度も検査に入って見つけることは出来なかったとのこと。これはドジ以外何物でもありません。


しかし、あまりそこを突くと、農水省は組織を肥大させる口実を得ることになります。


つまり、焼け太り。


これがは防がなければなりません。

posted by タラバ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(7) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

また社会保険庁

また社会保険庁がやってくれました。

こんどは、手書きの台帳とコンピューターの記録を照合したら、1.4%の不一致とのこと。

これは一部の抜粋ですから全国ベースで言うとなんと、560万件も合わないようです。

ニュースでは盛んに半分負担する企業のごまかしが多いからと言って、さも納める企業側に責任転嫁をしています。

しかし、ことは、紙とpcのと都合ですよ。

企業がごまかした金額の年金なら、紙の段階で見つけなくてはなりません。

国民の目をそらそうとしています。
posted by タラバ at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

お金は自由が好き

日本の官僚が経済を理解していないのは知っているけど、しかし、官僚的発言の多い福田首相も経済をまるで知らないんですね。

なんでこんなに株が下がるのか。

株下げの切欠けはサブプライムローンかもしれないが、日本の株下げの理由は違うんです。

規制です。


小泉首相のとき、株が上がりましたよね。

今の日本は、官僚と政治家による規制が、外国資本が日本から逃避する原因となっている。

で、株が下がる、不景気になる。こうなってます。

ここが肝要。

「自由と不自由はどっちが好き?」と聞くと、100人が100人とも「そりゃ、自由でしょ〜、当たり前なこと聞くな」と。

個人は自由が好きなのに、なんで他の人を規制しようとするのか。

個人の懐深くしまわれ、人の動きにびったりと寄り添うよう働きまわるお金も同様。

お金も自由が大好きなんです。

だから、なんでもかんでも規制しようとする日本から外国資本が逃げるのはあたりまえ。

今回の株下げが、もしこのままいって不景気となるなら、これは、『経済無能官僚不況』、又は『規制行き過ぎ不況』となずけよう。
posted by タラバ at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界と自分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

トイレの中に監視カメラ

監視カメラ作動中.jpg監視カメラの案内

安全の為
監視カメラ作動中


これ何処に貼ってあると思います。

道の駅のトイレのドアの上に貼ってありました。

ドキッとしました。

だって、振り返ってみると、女性用のトイレにも貼ってあるんです。
まさかとは思いつつ、中には入ると勿論ですが、カメラはありません。

意味合いは解りますよ。

トイレ前を不審者がうろうろしないようにでしょうね。
posted by タラバ at 10:39| Comment(2) | TrackBack(1) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

郵政省の民営化は形から

郵政民営化で、大きな問題ではありませんがひとつ。

今月に入ってはじめて、金曜日に通常貯金用の払出用紙に捺印し郵便局へ行きました。

自宅に保管してあった払出用紙で。

ところが民営化後の10月に入り、払戻請求書の用紙が変わり、その用紙は古いので、払戻が出来ませんというではありませんか。

変わったのは紙が縦から横になっただけで、あと記入欄はほぼ同じ。

なんでこうなるんでしょう。


郵政省の民営化後も、こちらは、住所も、印鑑も変えていません。


民営化ということであれば、お客様を大事にすることが肝要で、用紙を変えたのは、お宅の勝手でしょ。

記入欄の中身が同じで、用紙の向きが違うだけなら、綴じる不便ささへ我慢すれば済むはずです。

その不便も一時の話。

こちらは、週末にお金が必要だということで、貯金を下ろしに行っているわけで、お客さんが困らないようにしてほしいものです。

で、火曜日の今日、再度御所定の用紙に捺印して現金を下ろします。

郵便局の民営化って、形から入る?
posted by タラバ at 08:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 郵政省の民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

BSE検査

牛のBSE検査に間して、国はいっせい終了を考えているようです。しかし、自治体によっては自主的に継続するという所もある。

許せないのは、牛肉生産県の自治体独自の検査まで、「消費者に不安を生じさせる」といっせいに終了せよという厚生労働省の言葉。

来年7月に検査の補助金は廃止される。その際、いっせいに検査を止めないと、「消費者の理解が得られない」とのこと。

逆ですね。

消費者の食の安全を考えるなら、検査は当然です。

100歩譲って、検査補助金廃止は良いとして、自主的に検査をやろうとすることまで強制的に止めさせようとするのは横暴です。

判断は消費者がする。

それで良いんでないかい、厚生労働省さん。
posted by タラバ at 09:03| Comment(2) | TrackBack(0) | BSE、鳥インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

白い恋人

白い恋人騒ぎもようやくひと段落。

北海道のお土産品トップだった白い恋人の賞味期限の改ざんなどが発覚した石屋製菓は、北海道と札幌市の保健所に再発防止の改善報告書を出した。 10月下旬ころ、白い恋人は販売が再開されとのこと。

よかった、よかった。

だって騒ぎ過ぎだっちゅうの。

判官贔屓という言葉もあるのに、マスコミはよってたかっての、おぼれるものの足を引っ張り、完全に殺そうとする。


もう許そうよ。

posted by タラバ at 09:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

地方議員の任期満了前の辞職

偉そうなことを行っても 、所詮は人間。
任期終了前の地方議員辞職は北海道で19人にもなると、今朝の新聞に出ていました。
言うことが「生活もあるので・・・」だと。
これが全国レベルで出ている。
4年に1回の選挙の時「私は市民の為に・・・」とか「国のために・・・」とか演説をしなければよいものを。
どうどうと「私は生活のために、市会議員に立候補しました。当選したあかつきには、余裕があったら市民の為の仕事をします」と。

でも名前は新聞に出ていません。
それは誰か、名前を白日の下にさらした方が良いね。

名前を明らかにし、その人に投票した人は、これを機会に誰に投票するかよくよく吟味しなければ。
posted by タラバ at 09:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 社会と身の回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

お見事吉野家の牛丼

gX.jpg当店の牛肉には、
主にアメリカ産牛肉を
使用しております。』

これは吉野家の店内に貼られたポップですが、ここまで徹底して米国産牛肉にこだわる姿勢はお見事です。

確かに、世の中で言われるBSE牛肉を食べて人まで感染する確立は限りなくゼロに近い、と言う言葉は事実でしょう。

しかし、国内の牛肉は100%BSEを調べ、米国産はぜんぜん調べていないのです。

同じ肉なのに、そこには二重の規準が存在する。これが大問題だと思うのです。
posted by タラバ at 08:52| Comment(0) | TrackBack(2) | 世界と自分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。